ピンボールハッピー

スマートデバイス導入プロ集団のイシン社長です。仕事に関係ない話題も多いです。

情報システム部って、どうあるべきなんだろうか

»

「情報システム部が仕事をしない」「システム担当が分かってくれない」

いろいろな企業で、頻繁に聞くお話です。いや、情報システム担当からすれば「忙しい」「なんでもかんでも自分たちに押し付けてくる」などという愚痴が飛び出しそうな気もしますしね。(実際、何度も耳にしています)

では、情報システム担当はどうあるべきなんでしょうか。本当に忙しいんでしょうか。(失礼)自分たちで忙しくしてしまっていないでしょうか。

その帳票は必要ですか。今やっている仕事は、今やらないといけないですか。

僕個人的には、本来の情報システム担当は、おまわりさんのようであるべき、と思っています。つまり、おまわりさんが頻繁に忙しくしていたら?それは、日本中の治安が悪い、事件・事故が頻発していることになります。

情報システム担当も同じで、毎日忙しいという状態は正常ではない、と思うのです。むしろ、少しヒマくらいでいて、組織を俯瞰的に見ている状態であるべきなんじゃないか、と。もちろん、ヒマだからゲームしてます、なんてのは論外です。(遠い目)

そうではなく、営業部門、開発部門、あるいは流通、物流など、会社のビジネスを動かしている部門の人たちの「現場」を診て、現場をラクにすることに頭を使えるといいんじゃいか、と。

現場をラクにする。これは情報システム部門のあるべき姿なんだろうと。

今週の沖縄でのイベントは、そういうことを含めて、お話できればと考えています。

2023年12月1日(金)開催
「」

2023年12月2日(土)開催
「」

Comment(0)