ピンボールハッピー

専門的な情報を、立場の違う人に「分かるように説明する」のは難しいものです。このブログは「技術屋が説明書や提案書を分かりやすく書く」ために役に立つ情報をお届けします。

「エンジニアが知っておきたい思考の整理術」刊行!

»

久しぶりに本職の分野で新刊が出ます。

エンジニアが知っておきたい思考の整理術、12月19日刊行

本書は主に自分の考えを人に説明するのが苦手な若いITエンジニアに向けて書きました。進捗報告、問題解決の相談、仕様説明、技術発表等々の場面で、人に説明をして「わかった!」と言ってもらうためにはまず自分自身が「思考の整理」をできなければなりません。エンジニアの仕事では特に、「箇条書き」や「5W1H」のような定番の簡単なメソッドでは整理しきれない、論理的に複雑な情報を扱うことが多いため、それを他人に説明することへの苦手意識を持ってしまいがちです。本書を読めばその壁を越えるためにふだん何をすれば良いかが分かります。特に、「文章だけでは伝わらないことが多いので、図解を駆使して説明したいけれど、どう書いてよいか分からない」と、もどかしい思いをしている方には本書が役に立つでしょう。

本書を読むと、

  • 下手な書き方をしている文書を見つけるポイントがわかります
  • ちょっとした工夫で単純な箇条書きの分かりやすさを+20点アップさせるポイントがわかります
  • 実は書かない方がよかった「無駄な図解」を書かずに済ませるようになります
  • 長い説明文を単純化しすぎずに短く要約できるようになります
  • 多数の要素が複雑に入り組んだ構造を持つ情報を短時間でわかりやすく図解できるようになります

Comment(0)